0869669027

味噌屋のおやじのひとり言   第3回「祖父と父から伝わった味」

明治生まれの祖父、大正生まれの父が愛した「田舎みそ」「赤みそ」

 

旨みが強くて、まろやか。

10か月以上熟成させた濃色の米味噌です。

「田舎みそ」を我が家では「赤粒」と言ってます。

「赤みそ」はそれに白みそをブレンドし、こしたものです。

 

プロの料理人も「旨い」といわれ、旅館でも多く使われていました。

 

最近は、塩辛そうに見える、味が濃そうだ。とかの評価が多い。

 

でも、でも

実際は、塩分濃度は、10%と一般的な濃度です。

しじみの味噌汁、モヤシの味噌汁、豚汁、なめこ汁 これが最強なんです。

芳醇な香りがヤミツキになるんです。

 

あ~みそ汁飲みたい。今夜はモヤシの味噌汁にします。

 

 

 

おかげさまで、商品としてもロングセラーとなっております。

「臥龍 田舎みそ」

「臥龍 赤みそ」はオンラインショップでは取り扱っておりませんが、近日中に取り扱い開始予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です